【かんたん】iMacとJBL FLIP3をペアリングするには?

FLIP3とiMacをペアリング

以前のWindows時代から愛用しているJBLのBluetoothスピーカー”FLIP3″とiMacのペアリングについてです。

FLIP3は高級オーディオメーカーのJBL製でありながら、コスパよく、音や充電持ちもよい優れた逸品♪

難しい設定は特になし

FLIP3の電源ON

FLIP3設定

お馴染みの起動音♪

iMac側で検出

iMacは元々BT出力に対応しているため、特にレシーバーやドライバーを用意する必要はありません。Bluetooth機器を検索するだけです。

Mac側Bluetooth設定

「システム環境設定 > Bluetooth」の画面を出すだけで、自動的に機器を検出してくれます。

ペアリング完了!

ペアリング完了!

ピロリン♪

これだけで設定完了です!

内蔵スピーカーもなかなかだけど、やっぱり外部スピーカー

FLIP3とiMac

FLIP3はiMacにももちろん似合います!

iMacの内蔵スピーカーもきちんとした音が出ますが、一度外部スピーカーの音に慣れると、やはり内蔵では物足りなくなります。

FLIP3は内蔵スピーカーでは再現が難しいベースやキックなどのローミッドの音もしっかり出してくれるので、気分が上がります!

たまに自分の世界に入り込みたいときは、ヘッドフォンで音楽を聴きます。愛用のヘッドフォンは、また紹介しますね♪

2017/2/1 書きました!

それでは、よいMacライフをお送りください^^

Sponsored Link



FLIP3とiMacをペアリング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA