アーロンチェアを1年間使った感想!腰痛への効果は?

アーロンチェアー正面

アーロンチェア ポスチャーフィットフル装備 グラファイト/クラシック Bサイズ AE113AWBPJG1BBBK3D01

アーロンチェアーを購入して、1年が経過しました。

2015年11月、腰痛に苦しんでPC作業がなかなかはかどらなかったので、何とかしようと思い奮発して購入しました。

今回は、1年使用した感想と、アーロンチェアを手に入れて良かった点について紹介します!

1年間使用しての変化と、お手入れについて

メッシュ時で耐久性のある素材のため、特に購入時と変わりありません。

アーロンチェアー下部

下の機構部分は埃がたまりやすいため、マメに掃除が必要です。

お手入れも、埃を払ったり、たまに水拭きする程度でほぼメンテナンスフリー。

ポスチャーフィット部

ポスチャーフィットの部分も少し構造が入り組んでいるため、埃をしっかり取る必要があります。

アーロンチェアは、ソファーのようなファブリックを使っている部分がないため、基本的に汚れがつきにくいです。

椅子に座ったまま飲食するので気をつけてはいますが、やはりたまには何かこぼれてしまいます。アーロンチェアであれば、シミになったり汚れが吸着する心配がないため、非常にありがたいですね。

アーロンチェア 腰痛への効果は?

アーロンチェア背面

元々腰痛持ちで、床座でも一時間くらいで腰が痛くなり、安物の椅子に変えてみましたが何も改善しませんでした。

アーロンチェアであれば、2,3時間座り続けていても平気です。ちょっと休憩してまた椅子に座ろうという気にさせてくれます。

腰痛が改善することはさすがにないですが、腰痛持ちであることを意識させることなく机に向かわせてくれます!

それだけでも、購入した価値が十分にありました。ちなみに現在は、整体や整形外科にも通っていません!

アーロンチェアを導入して得られたもの

各種資格

  • ITパスポート
  • 基本情報技術者

どちらも、アーロンチェアを導入してから集中して勉強できたので、取得できたと思っています。寝落ちせず(たまには居眠りします)気を散らすこともなく、集中して机に向かうことができました。

紙に字を書く姿勢でも、PCを操作する姿勢でも、どちらもちょうど良くいい感じです。私は常時前傾で使用しています!

今年は応用情報技術者に挑戦する予定です!アーロンチェアだと、勉強に必要な時間分机に向かっていても苦になりません。

ブログ執筆

こちらのブログも前ブログも、アーロンチェアのおかげで集中して継続することができています。椅子が合わなかったり床座だったりすると、書くのが苦痛になってあまり続かなかったんじゃないかと思います。

特にこちらのブログはWordPressのテンプレート調整やプラグイン設定、CSSでのデザインに時間を費やしているため、集中できる環境はやはり必要です!

十数万と非常に効果な買い物ですが、それ以上のものを得られていると思います。それがもっと収入につながれば、完全に元が取れます。

キャスター交換について

キャスターだけは、純正のものからサンワサプライのウレタンキャスターに交換しています。

チェアマットなどをあまり敷きたくなかったのでこちらのキャスターに交換しました。交換時の記事は、前ブログにあります。良かったらご覧ください。

●アーロンチェアのキャスター交換

引き抜いて差し込むだけなんで、まあ簡単です。

ウレタンキャスターと床

完全に傷を防げるわけではありませんが、気持ち的には少し楽です。

アーロンチェアは重量がかなりあるため、床にダメージは与えやすいです。気になる方は、最初からチェアマットを敷いて、ダメージに備えた方が良いです。(マットの方が傷は防げます)

Vanillaオリジナルのチェアマットは気になっています。

まとめ:1年使ってみて

こちらのアーロンチェアは楽天市場で購入したため定価ではなかったのですが、それでも15万円くらいはしたので勇気がいりました。

しかし、全く後悔はありません。本当に購入して良かったモノです!家にいるときは、一日のほとんどをこのチェアの上で過ごすようになります。

おかげで色々なものを生み出せました!

迷われている方も、一度吹っ切れて購入してみれば色々と変わりますよ。

それでは、よいシンプルライフをお送りください^^

Sponsored Link



アーロンチェアー正面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA