【2018年夏】ミニマリストの私が買ってよかったと思うものランキング ベスト7

2018summer-ranking

ここ最近、気になった物を少しずつAmazonや楽天で購入していました。

今回は、ミニマリストである私が2018年の夏に「買ってよかった!」と思う物を7つ、ランキング形式で紹介したいと思います!

第7位 プレミアムモルツ 神泡サーバー

kamiawa-server-16

「買ったモノ」と言うには少し語弊があるけど、プレミアムモルツの24缶セットを買うと付いてくる“電動神泡サーバー”

無類のビール好きである私が「外飲みを控えても問題ないな」と思えるほど泡のクオリティが高く、ときにはお店の生ビールを上回ります。

とにかく家で飲むビールが美味しすぎて、ミニマリストらしからず“ストック”の神泡サーバーも調達したほどお気に入りです。

詳細は、前回のこちらの記事もどうぞ!

第6位 サーモス 真空断熱タンブラー

2018summer-ranking-1

上で紹介した「神泡サーバー」で注いだビールをさらに美味しく飲むための逸品。

グラスだと、どうしても結露や温度上昇に悩まされることになります。

真空断熱タンブラーを使うことで、冷えたままのビールを長時間楽しむことができます。(タンブラーも冷凍庫で冷やしておくとなおよし)

こちらの真空断熱タンブラーは420mlサイズで、350mlの缶ビールを注ぐのにギリギリジャストなサイズ。

※泡の立ち方によっては、溢れてしまうこともあります。

また、ハイボールを作る時にも、ちょうど飲みやすい量を確保することができます。

タンブラーを使うことで、飲むペースが少しゆっくりになり、お酒の消費を抑えられています。

2018summer-ranking-1

神泡サーバーと組み合わせることで、いい感じの生ビールが自宅でも

第5位 ルービックキューブ

ルービックキューブ

私と同じ昭和世代の人は「懐かしい!」と唸ってしまう代物ではないでしょうか。各家庭に一つはあったはず。

私はこれを一面以上揃えられたことがありません。

最近、漫画でちらっと見かけたルービックキューブ。「脳トレにも良さそうだから」という理由で、久しぶりにおもちゃ屋に足を運び購入しました。

実は、ルービックキューブには“天文学的数字”(億とか兆とかではなくそれ以上)の配置パターンがあり、何も参考にせず全面揃えることは至難の技。(何も見ず揃えられたらIQは130以上あるとか)

こちらはいわゆる本家本元のルービックキューブで、説明書にはきちんと6面完成させる方法(LBL法)が記載されています。

解法を知ることで、キューブの動きのパターンや効率の良い回転方法を知ることができて、独自の揃え方や模様作りに応用できます。

“無理ゲー”すぎるパズルを解くより、まずは基礎を覚えて応用していくのがコレの正しい楽しみ方かなと思います。

定番の3×3のキューブだけでなく、2×2や4×4のキューブもあるようなので、今後も余裕があればやってみたいですね。最近、立体パズルや物理的なボードゲームが趣味になりつつあります(笑)

第4位 Panasonic エネループ

ミニマリストを目指して最初に買った本「必要十分生活」に、充電式電池を使うことで電池の悩みを解消すると書いてありました。

「いいな〜」と思いつつも、3年は導入に至らず、たまたま身近なモノの電池切れが相次いだため購入してみました。

充電式の家電が全盛の今でも、乾電池を使う製品は結構あります。(リモコンとか、美容家電とか)

充電池であれば、「電池切れるかも」「電池の買い置きがなかったかも」といった一切のストレスから解放されます。

基本的に最近の製品では、電池を使うとしても単三か単四がほとんどだと思います。そのため、単三と単四両方の充電池を揃えました。

防災的な観点から、乾電池式のラジオや懐中電灯などの導入も早めに考えておきたいと思います。

第3位 ブラウン 電動歯ブラシ

ブラウン オーラルB PRO500

ブラウン オーラルB PRO500

こちらはブラウンのエントリーモデル。

普段の歯磨きを少しでも省力化できればと思い購入。

どうしても「磨いてるぜっ」って感じの強めのモデルがよくて、回転式のブラウンを選択しました。

爽快感は期待通り。

エントリーモデルでも充電式で上下振動も備えていて、替えブラシも上位モデルと同じなので用途に合わせて色々なブラシに付け替えられます。
ブラウン電動歯ブラシの先端
今後、詳細なレビュー記事も書きたいと思います!

第2位 ドルツ ジェットウォッシャー

ドルツ・ジェットウォッシャー携帯版

ミニマリスト、ブロガーの間で何かと話題のPanasonic ドルツ・ジェットウォッシャー

どんな感じか試したくて購入。

高圧洗浄機の口内版で、細い水の勢いで歯間の汚れを除去します。

歯磨きできちんと磨いたつもりでも、ジェットウォッシャーを使うと結構汚れが出てきます…これの購入を機に、電動歯ブラシなど口腔ケアに気を遣うようになりました。

こちらは乾電池式の簡易版なんですが、大容量タンクの据え置き型も、ゆくゆくはあるといいかなと思います。

ジェットウォッシャーのおかげで歯間ブラシ不要です。しかし、さらに歯間を綺麗にするためには、デンタルフロスを使うといいようです。

第1位 シンジポーチ

シンジポーチ黒

ブログとインスタを通して知り合ったミニマリスト仲間の方が使っているのを見て購入。

コレをスマホの裏に貼り付けてカードを入れておくだけで、財布を取り出さず電子決済が可能です。

シンジポーチをiPhoneSEに貼り付けたところ

iPhoneSEに貼り付けたところ

私の場合、iPhoneはApple Payに未対応のiPhoneSEを使っているので、今までは改札を通るのも買い物をするのも財布を取り出すしかありませんでした。

特に通勤時は、改札を通るためだけにカバンの中にある財布を取り出す必要があったためストレスに。

シンジポーチの導入で、ポケットの中はスマホだけで通勤や普段お出かけができるようになりました。中に入れるカードは、SMBCのデビットカード(クレジットではなく、デビット)と、交通系ICカードの二枚のみです。

特にエラーが出ることもなく、快適に使えています。

これの導入を機に、以前諦めたキャッシュレス生活も再度運用できたらと思っています。

まとめ

お台場の花火

めずらしく、2018年の夏は細かい物の買い足しが色々とありました。

最小限のモノで暮らそうと思っても、人が使っていて良さそうなモノ、好奇心をそそられるモノには手を出したくなります。

今回入手したものは、今までの生活をかなり快適に替えてくれました。

今後も、そういったアイテムがあればどんどん紹介したいと思います!

それでは、よいシンプルライフをお送りください^^

Sponsored Link



2018summer-ranking

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA