【本当に稼げる?】サラリーマンの副業あれこれ4選!

subline

一時期に比べると、少しは景気も上向いてきたように感じますが、やはり収入減や将来に対する不安は消えないものです。

今回は、会社に勤めながらでも実践できる副業について紹介します!一般的に副業として紹介されるものばかりですが、私なりに実践してみた感触について書いていきたいと思います。

1. アフィリエイト

副業として紹介される定番中の定番ですね!当ブログも広告リンクを掲載して収益化を行なっています。

しかし、やったことがある方はわかると思いますが、まともに稼ぐのは非常に難しいです。頑張ってブログやサイトのデザインを考えて、記事を書いたりしても成果報酬は数円、数十円というのはざらです。

私もまだまだブログを始めたばかりなので、ノウハウなんかは紹介できないのですが、簡単にアフィリエイトの概要とメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

アフィリエイトとは?

簡単に言えば自分のサイトやブログに広告を掲載して、クリックされたり商品が購入されると、売り上げの数パーセントが報酬となるビジネスです。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)との契約が必要となります。広告の提供、報酬の支払いはASPから行われます。

ユーチューバーなんかも、広告収入で稼いでいるため、これに該当しますね。

スポンサードリンク


ちなみに、よく見かける↑これはGoogleアドセンスというアフィリエイトです。こちらはクリック課金型の広告となります。(表示だけで報酬が発生する広告もあります)

私もとりあえずサイトに貼っていますが、貼るだけで効果が出るものではありません。

もう一つは、

このように、商品を直接紹介する方法です。これはA8.netやAmazonアソシエイトといったASPと契約することでこうした広告リンクを作成できるようになるのですが、商品が購入されると、売り上げの数%が報酬として支払われます。

当ブログはデジタルガジェットや自転車用品なんかのレビュー記事が多いので、こちらも積極的に利用しています。自分のブログの影響で商品購入につながるのは嬉しいものです。

興味のある方は、案件豊富なA8.netなどのASPに登録してみると良いと思います。

根気は必要ですが、何事もやってみることです!

アフィリエイトのメリット

  • 元手はほぼ不要(レンタルサーバー・ドメインを使用しない場合)
  • 商品の仕入れなどがないためノーリスク
  • Web制作の知識を身につけられる(活かせる)
  • 利益にならずともブログやサイトを作るのは楽しい

やはり、ノーリスクであることがメリットです。レンタルサーバーやドメインについては別途紹介したいと思います。

私も初めはFC2ブログのサービスでブログを運営していました。現在はレンタルサーバーにWordPressを構築して運営しています。

SEOなどの観点を考えると、やはり無料サービスでは限界があります。FC2やはてなブログでは独自ドメインが使える有料プランもありますので、そちらを利用されるのも良いかもしれません!

元手は、レンタルサーバー、ドメイン代、そしてPCなどの環境のみとなります。あとは、書籍などを買って勉強するぐらいですね。ほぼノーリスクです!

アフィリエイトのデメリット

  • 費やした時間に対して、必ずしも報酬が約束されているわけではない
  • 成果発生から振込まで2ヶ月程度かかる

これに尽きます。どれだけ時間を費やしても成約に繋がらなければ報酬は0です。私も、1年少々ブログをやっていますが、これを生活の足しにするなんて夢のまた夢な結果です(笑)

しかし、Web関係の仕事をしていますし、好きだからやっています。

ただ「稼ぐ」ためだけにアフィリエイトを検討されている方はやめたほうが良いです。割に合いません。

アフィリエイトまとめ

コンテンツの制作さえできればあとはほったらかしでいい部分も大きいです。
Web制作に挑戦したい方や、情報発信したい方は利益が出ずともやってみましょう^^

余談ですが、最近Youtubeで、Wikipediaやまとめサイトの内容をそのままコピーしてテロップで流しているような動画をよく見かけます。

あれは多分「コピペだけでできる!必勝アフィリエイトなんたら」という商材を買って実践しているものだと思います。ああいうのは中身がなさすぎるのでやめた方がいいです。

2. せどり

bookstore

せどりとは

せどりとは、古本屋やディスカウントショップなどで安く購入できた品物をネットオークションやメルカリなどで購入時より高い価格で販売して利益を得ることです。昔は古本屋で本の背表紙を見るだけで価値を見抜いて転売する人がいたから”せどり”と言われるとか。

最近は専用のアプリなどもあるので、やりやすくなってると思います。(私の同僚はCDショップでアプリを使用していて注意されたそうです)

私もメルカリをやっているのでせどりに近いことを行うことはあるのですが、売れるか売れないかはわからないので気長に行う必要があります。

もう一つ、自分でWeb上に商品登録してそれが売れたら自己発送などなく利益を得られる「ドロップシッピング」という副業もありますが、これは経験がないため今回は触れません。

せどりのメリット

  • 新品商品でなければ、仕入れた商品をある程度自分で使える
  • モノの価値を見抜く目が養える
  • オークションサイトなどでの売り上げが収入源となるため、売り上げ確定してから入金までが早い

アプリを使って機械的にやるよりも、せっかくなら自分の得意分野で仕入れ・販売をできると楽しいですね!アフィリエイトは成果確定から報酬の支払いまで2ヶ月程度かかりますが、せどりの場合は、オークションやメルカリの売上金が利益となるため、比較的現金を手にできるのが早いです。

カード決済で仕入れて、支払日までに売り上げがあれば仕入代金も支払えます。(売れればの話ですが)

せどりのデメリット

  • 仕入れた商品が売れずに在庫になるリスクがある
  • 販売した商品の自己発送に時間が必要
  • 販売後のトラブルにも対応しなければいけない場合がある

これは普通の商売と一緒ですが、仕入れたからといって必ず売れるわけでもなく、売れなければ在庫として保管しておかなければいけません。もちろん、商品価値が下がってくると値下げせざるを得ず結局は赤字となることも考えられます。

自己発送などの問題はAmazon FBAなどを利用することで、ある程度は解決できるかもしれませんが、やはり商品を梱包して、送ってというのは結構重労働です。(メルカリも一気に売れると結構忙しいです。)

せどりまとめ

こちらも、あくまでも自分の趣味の延長線上として商品を仕入れて販売することから始めたほうが長続きしやすいです。在庫が増えて苦しい時期もあるかもしれませんが、根気よく頑張りましょう。

参考ですが、メルカリについての記事も書いていますのでよろしければご参照ください。

3. FX・株などの証券取引

グラフ

FXは副業の紹介でよく出てくるのですが、元FXトレーダー志望だった私としては”副業”という括りで紹介していいものではないと正直思います。

※ FXとは何か?といった説明については結構難しいので別途お調べいただけたらと思います。バイナリーオプションについては経験がないため今回は触れません。

今回紹介している副業の中では最もリスクを伴います。それも、「稼げる保証はないが損をする可能性は十分にある」といった類のモノです。

よく、「主婦でもすき間時間で1日○万円!」とか「サラリーマンで月収以上を稼ぐ!」といった耳触りの良い広告を見かけますが、そううまくいくものではありません。そういった広告の終着点は情報商材の購入とFX口座開設への導線です。

私がプロトレーダーでも商材を売って収入をバックアップします。それぐらい不確定要素の大きいビジネスです。

ちなみに、私は情報商材という物を購入したことがないのですが、広告を見ているだけで、昔あった「パチスロ必勝法!」や「BIGボーナス誘発打法」と同じ匂いを感じます(笑)

おそらく、「MACDがこの形で交差して…」かつ「ボリンジャーの2σに反発して…」かつ「スローストキャスの%Kを42にして…」かつ「RSIが90%以上で反発して…」などの、ずっとチャートを見続けていてもまず“あり得ない”と思われるインジゲーターの条件通りにポジションを取れば勝てますよといった類のものだと思います。通常の書籍も、そのようなことばかり書いてます。

たまたま取ったポジションが自分の思い通りに順行して、いいタイミングで利益確定できればもちろん利益となります。しかし、次に取ったポジションがそうなる保証は全くありません。

投資で利益を得たい場合は、現物株で自分が成長すると思った企業の株を買って、じっくり育てていくのがいいかもしれません!

FX・株取引のメリット

  • FXはレバレッジ、株は信用取引によって資金以上の取引が可能
  • 経済や社会情勢に敏感になれる
  • 資金が大きければ大金を手にできる可能性がある

FX・株取引のデメリット

  • ある程度(数万円)は資金がないと始められない
  • 元本保証されていないため、資金を全て失う可能性がある(下手すれば追証)
  • 仕事をしていても四六時中レートが気になる
  • とにかく神経を遣う

FX・株などの証券取引についてまとめ

やや辛口な書き方をしましたが、私に素質がなかっただけで、それで利益を上げている人はたくさんいると思いますし、証券取引で稼ぐことを否定しているわけではありません。

しかしながら生き残っていくためには、技術と、知識と、並々ならぬ精神力が必要です。

決して「口座開設して入金するだけで少しずつお金が増えるものではない」ことをよく理解した上で、始めることをお勧めします。

FXは、株式取引と比べるとかなりお手軽に口座開設できて、取引ができます。まずデモ口座を開設して、ルールを覚えたら10万円程度入金して、1万通貨で取引をしてみるのもいいかもしれません。

簡単に言えば、1ドル110円の時にドル円を1万通貨買って(新規注文)、111円になった時に買ったドルの売り注文(決済注文)を出せば10,000円の利益です。もちろん、ドル円が下がる方に投資する「新規売り注文」も可能です。

私は、DMM FXを利用していました。スマホアプリも安定していて、低スプレッドです。



取引を行う必要はありますが、口座開設のキャッシュバックがあるため、ある程度リスクを抑えて実戦に挑戦することができます。

ちなみに、「儲かりそうだからFXやってみたいんだけど、レバレッジは何倍でやってる?」と知人に聞かれたので、「現在は倍数を選択するのではなく、購入通貨分の金額 ÷ 25の金額が証拠金として拘束される」と答えたらポカンとしてました。この程度の疑問が出てきて、意味が理解できないのであれば、FXに手を出すのはやめておいた方がいいです。

4. アルバイト

これは鉄板です!今回紹介したものの中で一番確実に現金を手にすることができます^^

時間の捻出が大変だと思いますが、コンビニや飲食店、交通整理などのアルバイトが考えられますね。しかしながら、会社の規則でアルバイトを禁止されていたり、副業の収入が年20万円を超えるのであれば確定申告が必要などのルールはしっかり確認する必要があります。(最近は、正社員=アルバイト禁止というわけでもないようです)

期間は限定されますが、週末に選挙の出口調査のアルバイトを行なったところ、交通費も含めて3万円程度の稼ぎになったことがあります。

アルバイトのメリット

  • 確実に時給分の収入を得られる
  • 飲食店であればまかない、コンビニであれば廃棄弁当で食費が浮く
  • 本業とは違った仕事に挑戦できる

アルバイトのデメリット

  • 会社によっては禁止である
  • 通勤時間なども含めると、結構時間の捻出が必要
  • 人目が気になるのであれば難しいかも
  • 体力がないとWワークは厳しい

アルバイトまとめ

私も、本業が休みの日はチラシ配りのバイトをやったりしていた時期もありましたが、やはり休みなしで働くのはキツイです。また、「これだけ会社から離れてる店なら知ってる人は来ないだろう」と思っていても、意外と来ます。(田舎では特に)そういったことが気にならない方には、確実にお給料を手にできるため、おすすめですね!

最後に

いかがでしょうか?副業としてよく紹介されるものも、それなりのメリットとデメリットがあります。自分の経験上、「楽しんでできないことは長続きしない」です。確実にお金が欲しいのであれば、アルバイトをするのが一番確実ですね。

記事中に何度も書きましたが「何事もやってみる」ことが一番大切です!この記事を参考にしていただけると嬉しいですが、結局は自分が経験しないと良し悪しはわかりません。人の意見よりも、まずは自分でやってみることをオススメします。

私も色々挑戦している分「儲からないのに何でやってるの?」とか「それ、儲かるんだったらやり方教えて」と言われることもよくありますが、そんな事を言う人はアフィリエイトやFXを“始める”ことすらできません。

大方、ルールすら理解できずに挫折してしまう人が大半です。これは通常のビジネスにも言えることですが、諦めずにPDCAを回すことで良い結果を生むのではないでしょうか。

それでは、よいシンプルライフをお送りください^^

Sponsored Link



subline

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA