【ご報告】第一子となる男の子が誕生しました

いつも当ブログSimpleLifelog(シンプルライフログ)をご覧いただきありがとうございます。

この度、2020年1月11日(土)に第一子となる男の子が誕生し、3人家族となりました。

初めての子育て×シンプルライフ

2017年11月に結婚してから、奥様の好みもあり、少しシンプルライフからは遠ざかった生活となっていました。

2018年の11月に結婚式を挙げ(マタニティウエディング)、息子が誕生するまであっという間の出来事だったと思います。

子育てをしているとなかなかシンプルなライフスタイルを貫くというのは難しいと思いますが、自分自身の持ち物はできるだけ減らし、子供が快適に過ごせるような環境を整えることが今の目標です。

私は元々、結婚して子供がいなかったとしてもいいと思っていました。育児をしたり、必要なお金を蓄えることが本当に自分に可能なのかという不安もあったからです。

しかしながら新しい命を授かったことがわかると、「安心して大人になってもらいたい」という考えが中心となって、節約や積立などライフスタイルも変わることに。

実際に生まれてみると、例えようがないくらい本当に可愛く、立派に育つまでできる限りのことをしてあげたいという想いでいっぱいです。

今は奥様が里帰りで子育てをしていて、子供に会えるのが月に一度程度というのがすごく寂しいです。

早く家族一緒に生活できる日々が来ることを願っています。

子育てをするにあたって、「自分の仕事や勉強、ブログなどの活動が制限されてしまうのではないか?」との不安がありました。

しかしながら子供が生まれてから一緒に生活している間は、意外と子供との生活をノイジーに感じることなく、お風呂やミルク作りなどの普段のお世話についても、当初の想像よりは順調に行うことができました。

Shin
生まれてから1週間の間、病院に泊まり込みで一緒に生活できて、助産師さんに沐浴やオムツ替えの指導をしてもらえたのがよかったと思います。

「子育てをしながら仕事をする」際の考え方は、東浩紀氏・宮台真司氏著の『父として考える』がとても参考になりました。

こちらの著書はとても読みやすく、「これから親になる・子供が欲しいと考えている」男性の方には是非おすすめです。

これからも家族3人をよろしくお願いいたします

私は当ブログを立ち上げた当初は独身でしたが、ミニマリストとしての活動を続けながら、結婚・子供の誕生と人生における重大なイベントを体験することができました。

これも一重に「無駄な物事はできるだけ排除して、自分が大切に思う物事を大切にしてこられた」からだと思います。

これからも、シンプルな子育てライフスタイルを思案しながら、ためになる情報を発信していく予定です。

Shin
これからも応援よろしくお願いします!

それでは、よいシンプルライフをお送りください^^

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA