ミニマリスト的必要最小限パッキング -東京3泊4日編-

ミニマリスト的パッキング

私用で明日から3泊4日の東京旅行へ出かけます。今後、拠点を東京に移したいと考えているので下見も兼ねてます。

今回は、東京で3泊4日過ごすために用意した荷物の内容について紹介します!

3泊4日の東京旅行のために用意したもの

東京旅行の荷物

荷物は大きく分けて6つ!

用意したものは、こんな感じです。バッグは、マスターピースのバックパック1つで行きます。

荷物になるため、サブバッグなどは無しです。

① メガネ、時計などの小物

必需品です。メガネと時計はどこに出かける時も身につけます。

所持しているメガネは一本だけで、JINSのAirFrameです。

シンプルライフとメガネ – Jins Air Frameが快適な件

そのほか、イヤホンと充電器はiPhone純正のもの、モバイルバッテリーはパナソニックのもので充電1回分です。

Google Mapを使用すると電池の消耗が激しくなるため、備えておいた方が良いですね。

② 財布とカードケース

こちらは普段持ち歩いているものをそのまま持って行きます。

持ち歩くお金やカード類もシンプルに!愛用の財布とカードケース

普段カードケースに入れているSuicaは財布へ移して、駅に着いたらチャージします。移動費やコインロッカー、ちょっとした飲食代は全てSuicaでまかないます。

③ シェーバー、コスメ類

シェーバーも、普段使用しているものをそのまま持って行きます。

3泊程度では充電切れの心配もないため本体のみです。

シェーバーはPhilipsのものを5年ほど愛用しています。

あとはヴァセリン、コンタクトケース、目薬、無印良品のスキンクリームです。

保湿のために持ち歩いています。

④ ハンカチ・インナー類

それぞれ2セット用意しました。

タオルハンカチは今治タオルのOtta、カットソーはコムデギャルソンPLAYのもの。

⑤ 折りたたみ傘

無印良品の二通りに折りたためる傘です。

天気予報次第では省こうと考えています。よくよく考えたら、行きの道中で雨が降っていなければ、現地調達で良いかもしれません。

ちょっと検討します。

【2017/7/2追記 結局持って行きませんでした】

⑥ 着替え

普段着ている服の中から厳選しました。パンツ×1、スウェット×2、シャツ×2で最小限に。点数が少なくて済むよう、同じ系統の色で統一します。

もしかしたらスウェットは一枚減らすかもしれません。

普段着ている服の紹介はこちらでしています。よろしければご覧ください。

ミニマリスト的1週間コーディネートまとめ【2017年冬服編】

着ていく服

2017年2月東京行きの服

アウター、パーカー、黒スキニー、NB420

明日着ていく服はこちらです。新調したニューバランスのスニーカーを履いていくことにしました。

新定番となるか!?ニューバランス420を導入しました!

パンツとアウターはユニクロのもの、パーカーはN.hoolywoodのものです。こちらは幅広く活用できます!

インナー撮り忘れましたが、N.hoolywoodのアンダーウェアを着て行こうと思います。

荷物の収まり

MasterPiecePOTENTIAL No.1741に荷物を詰めたところ

POTENTIALの20ℓサイズに十分収まります。

パッキング術って書いちゃいましたが、特にパッキングのノウハウはなくて、これぐらいの荷物であれば普通にマスターピースのバックパックに収まります。

これ以上内容物が増えるとパンパンになるので、買い物をしたものはそのまま紙袋などで手に持つようになります。

バックパックを持つと、両手が空くので、慣れない場所での移動にすごく便利です。

明日は平日ですが、タイムスケジュール的に満員電車への乗車は避けられそうなのでバックパックでも心配ないです。

まとめ:必要最小限装備で行ってきます!

傘や着替えなど、持っていくかどうか迷っているものがあるので、その辺りを最終調整してから行ってきます!足りないものは基本現地調達です。

ブログの更新は戻ってくるまでお休みします。

東京では、色々とブログのネタになりそうな写真を撮って、コーヒーショップなんかも巡れたらと思っています。

実際に訪問した場所の情報なども、今後記事にして行きたいですね!

それでは、よいシンプルライフをお送りください^^

こちらの本にも、出張時に荷物を最小限にまとめるノウハウが色々書かれていて参考になりました!

Sponsored Link



ミニマリスト的パッキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA